--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.12

ウィトゲンシュタイン  A.J.エイヤー 著

ウィトゲンシュタイン
A.J.エイヤー[著]
信原幸弘[訳]


出版社: みすず書房
サイズ: 四六判 / 246,11p
ISBN: 4-622-07166-5
発行年月: 2005年10月

内容:
20世紀の思想史に屹立する天才哲学者ウィトゲンシュタイン。彼の「論理哲学論考」から「哲学探究」にいたるまでを、批判的かつ理解に満ちた叙述でつづる、ウィトゲンシュタイン哲学の再構築。

ルードウィヒ・ウィトゲンシュタイン プロフィール
Ludwig Wittgenstein
1889年4月26日-1951年4月29日。ウィーン出身。哲学者であり、言語哲学、分析哲学の創始者。大学では航空工学を学ぶが、やがて哲学に転向。小学校教師を務めた後、英国に渡って哲学研究を始める。ケンブリッジ大学、トリニティカレッジ教授。


[ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン][ルードウィヒ・ウィトゲンシュタイン][ルードヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン][ルードヴィッヒ・ウィッケンシュタイン][Ludwig Josef Johann Wittgenstein]
この記事へのトラックバックURL
http://bookstore.blog2.fc2.com/tb.php/67-951cf4a0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。